カリッカリのサンマルク 〜Saint Marc〜

ビスキュイジョコンドの生地に挟まれた二種類の生クリーム。表面はカラメリゼされカッリカリのサンマルク。
a0262197_17432635.jpg


シンプルな作りなのに、表面をカラメリゼするだけで何故か見た目も味もパワーアップ。
a0262197_17432935.jpg


ところでビスキュイジョコンドのジョコンドって何の意味か分かりますか?人の名前なんです。

日本ではモナリザと呼ばれています。そう。あの有名なレオナルドダビンチ作のモナリザです。ルーブル美術館で囲まれまくっているあの絵の微笑んだ女性は、フランスではジョコンドと呼ばれています。

では、何故、生地の名前に?この生地を食べると美味しすぎてモナリザの様に微笑んでしまうという事から、この名前がついた様です。ウソの様な本当の様な話ですが、アーモンドプードルがたっぷり入ったこの生地は、本当に微笑んでしまうくらい美味しいのです。
[PR]
by momogonn | 2014-04-29 17:53 | フランス | Comments(0)