カテゴリ:イギリス( 117 )

レモンスポンジケーキ

GW最終日。レモンで連休を閉めようと,レモンカードが入ったレモンスポンジカードを作りました。
a0262197_10240914.jpg
これは,BBCの料理番組,レイチェルクーがイタリアのスイーツにインスピレーションを受けて提案したレシピです。

a0262197_10243619.jpg
イギリスではお馴染みのレモンカード。甘酸っぱいレモンカードにやみつきな私。砂糖の量の多さにいつも引くのに,そんなことはおかまいなしに食べ続けてしまうレモンカード。
a0262197_10251063.jpg
レモンのお菓子は爽やかでこれからの季節にぴったりです。
庭にレモンの木を植えようかな?と思ってしまうほど,レモン好きが止まりません。




[PR]
by momogonn | 2018-05-06 10:31 | イギリス | Comments(0)

ゴールデンシロッププディング

少し小腹が空く休日のお昼前。少し重いかな〜と思いつつ買いためていたゴールデンシロップを温めて食しました。

a0262197_10304351.jpeg
甘っと言いつつでも美味しい。とっても甘いけれどこの甘さがたまりません。
a0262197_10312189.jpeg
イギリスの滞在していた頃、賞を獲得したカフェにプディングを食べに行ったことを思い出しました。

駅から30分くらい歩いてたどり着いただけあってプディングがとっても美味しく感じました。

a0262197_10310296.jpeg

今はもっぱら出来合い物をレンジで温めて楽しんでいます。
近いうちに自分で作って見たいな〜 レシピを探さなきゃ。



[PR]
by momogonn | 2018-04-30 10:39 | イギリス | Comments(0)

寒い日 プディング

暖かいを通り越して暑すぎた4月初旬。もう夏か?と思うくらいの暑さが続いたかと思うと,いきなり寒い日がやってきた先日。寒さのせいでしょうか,外出から帰宅して頭痛がする。身体を温めなくては!と思い,一番に思い出したのが,プディングでした。
a0262197_23122952.jpg
レンジでチンするだけの簡単なインスタントプディング。イギリスの商品で,電子レンジで30秒とありました。が。。。全く温まっていない。そうなんです。イギリスの電子レンジはワット数が高いのです。我が家の電子レンジでは,1分10秒かかりました。たったそれだけの時間で美味しいプディングが食べられるなんて。日本でも発売して欲しいものです。


[PR]
by momogonn | 2018-04-11 20:12 | イギリス | Comments(0)

Flapjack フラップジャック

ネチネチ食感のお菓子が多いように感じられるイギリススイーツ。

その代表作!(注:私の主観です。。。)フラップジャックを作って見ました。


a0262197_22182739.jpg

イギリスのお菓子つくりのシンプルな事。味も工程もとってもシンプル。ボール一つにパパッと材料を入れ,混ぜて出来上がり!隙間時間にできる便利なおやつです。

a0262197_22182706.jpg

パクッと口に入れると,ネチッと感が広がります。疲れた時に一口。これを食べると百人力!?です。

[PR]
by momogonn | 2018-03-10 22:24 | イギリス | Comments(0)

コーニッシュフェアリング 

イギリスの南西部コーンウォール地方のビスケット,コーニッシュフェアリングを作って見ました。


a0262197_17152645.jpg

たくさんのスパイスを入れているので,ひとかみかみすると口一杯にスパイスの風味が広がり,カリッとした歯ざわりの後は,少しネチっとした歯ざわりが続きます。

a0262197_17152658.jpg
イギリスには,素朴だけど後を引くこんな素朴なビスケットがたくさんあります。だからイギリスに滞在すると太るんだな〜

a0262197_17152660.jpg

このビスケットのチャームポイントの表面のひび割れがしっかりつきました。やっぱりビスケットに合う飲み物は,ミルクティーですね。




[PR]
by momogonn | 2018-03-04 17:22 | イギリス | Comments(0)

オーツビスケット

久しぶりのイギリスのお菓子。オーツビスケット。

a0262197_19160019.jpg


何回も色々なレシピで挑戦するも,イギリスで食べたあの味が再現できず。挑戦すること何回めでしょうか。先日,買ったイギリススイーツのレシピ本にならって作ってみると,今までの苦労はなんだったのかと思うくらい思い通りのオーツビスケットが焼けました。

a0262197_19160078.jpg


沢山のオーツに,イギリスのお菓子によく使われるゴールデンシロップ。買っててよかったゴールデンシロップ。イギリススイーツらしくとっても簡単シンプルなレシピでした。

a0262197_19160088.jpg


やぱりこのビスケットに合うのは,ミルクティーです。サックサクでおいしいオーツビスケット。食べ過ぎに注意です。




[PR]
by momogonn | 2018-02-25 19:24 | イギリス | Comments(0)

Fudge sticky pudding ファッジ プディング

寒い日は,温かいスイーツが食べたくなる。
お腹が満たされて,温かいスイーツと言えばプディング。

甘々なFudgeファッジ味。
a0262197_19192867.jpg

イギリスには色々なプディングがあります。代表的なのがクリスマスプディング。甘いばかりではなく,ブラックプディングの様な塩味おかず系もあります。

甘いもの好きな私は,スティッキープディングやゴールデンシロッププディングが大好き。イギリス滞在の際には,おいしいプディングを出すレストランを巡りをするほどです。

a0262197_20575528.jpg
しかし,最近のロンドンは,アフタヌーンティーをいただけるサロンはたくさんあるのですが,プディングを出している所はなかなかなく,探し求めて訪れたのが,コベントガーデンに程近い,少し高級そうなレストラン。予約していなかったのですが,早い時間だったのでなんとか席をキープ。ゴールデンプッディングをいただきました。カスタードソースを添えて,最高の甘々です。
a0262197_21030252.jpg
お次は,スティッキープッディングランキングで1位をとったカフェ。お昼時に訪れたので,店内はがらがら。店員さんがメニューを持ってくる前に,食べたい物が決まっていた私は即注文。店員さんは「あ〜。」っといった感じ。きっと私の様な,スティッキープディング目当ての客がたくさん来るのでしょう。駅からとっても遠いお店だったけで、歩いた分,おいしさも倍増でした。


[PR]
by momogonn | 2018-01-27 21:16 | イギリス | Comments(0)

新春 アフタヌーンティー

新春,恒例になりつつあるアフタヌーンティー。

a0262197_21220367.jpg

なかなか,縁がない高級ホテル,リッツ。宿泊するにはあまりにも敷居が高い。

お正月だもの,奮発してサロンでアフタヌーンティーです。

a0262197_21220394.jpg


テーブルセッティングが済むと,始めはセイボリー系のプレートがやってきました。

蟹のキッシュにフォワグラの、、、何だったっけ。そしてチキンのサンドイッチにオープンサンド。真ん中は金時人参の蒸しパン。全部極小サイズ。こんなので、お腹いっぱいになるのかしら。

a0262197_21353256.jpg

二種類のかわいらしい,上品なスコーンが並んでおります。

クロテットクリームに,パッションフルーツのジュレ。

ついつい食べすぎで苦しくなってしまうアフタヌーンティーにはパッションフルーツの甘酸っぱいジュレがお口直しになります。

a0262197_21220449.jpg

いよいよお待ちかねの甘甘プレート。ピエールエルメの代表作,イスパハン。

そう。このホテルのサロンは,ピエールエルメのサロンなのです。

一番美味しかったのが、レモンのパウンドケーキ。一番地味なのに一番美味しいんなんて。

見た目では判断できないものですね。

a0262197_21220599.jpg


時折,お琴の音が奏でられ,お正月気分を盛り上げてくれます。

ふと目をやると,和装の観光客の一家が。あまりにも手脚が長すぎて,私がイメージする着物姿ではなく,縦に長い。。。

一方,私たちはフランスのピエールエルメプロデュースのイギリスのアフタヌーンティーを楽しんでおります。

ちょっとした異文化交流のような,違うような。そんな2018年の始まりでした。


[PR]
by momogonn | 2018-01-02 22:53 | イギリス

アフタヌーン新年会

甘い物好きにピッタリのアフタヌーンティーでの新年会に行って来ました。

雰囲気も楽しめる円山公園横の長楽館。

タバコで一財産築いた人の元別荘とあって,贅を尽くした西洋風の建物は圧巻!
a0262197_20220996.jpg
異国にいる様な錯覚に陥ります。

シャンパンから始まり,定番の三段重ねのアフタヌーンティーの開始です。

a0262197_20220937.jpg

小さな宝石たちがお皿に盛られ,運ばれて来ました。

一つ一つ丁寧に仕上げているのが良くわかるお味。

ありがたく私のお腹の中におさまって行きます。

a0262197_20220926.jpg

始めはフルーティーなダージリンベースの紅茶を。

お次にミルクティーによくあるアッサムティーを。

どんな紅茶にも合う,スコーンやケーキたち。

スコーンは直方体。今年もカクカクと?過ごせそうです。

a0262197_20221044.jpg

楽しいおしゃべりとおいしい食べ物,紅茶をいただいていたら,外はすっかり暗くなり始めていました。

ライトアップした建物も素敵。

たくさんの英気を養えたアフタヌーンティー新年会。

今年一年,頑張れそうです。






[PR]
by momogonn | 2017-01-02 20:34 | イギリス | Comments(0)

ブリティッシュスイーツ

久しぶりにブリティシュスイーツを作りました。
a0262197_1457738.jpg

鍋にゴールデンシロップ,砂糖,バターなどほとんどの材料をぶち込み?火にかけるだけ。そこに,粉,オーツを加えて混ぜるだけ。丸めて鉄板の上で押さえて焼くだけ。とっても簡単。

日々,フランス菓子をつくってばかりいると,久しぶりのイギリスのお菓子は簡単すぎて不安を覚える程。本当にブリティッシュスイーツってシンプル!です。
[PR]
by momogonn | 2016-07-19 09:00 | イギリス | Comments(0)

ヨーロッパの美味しいお菓子や伝統的なお菓子などを紹介します


by momogonn
画像一覧
更新通知を受け取る