<   2015年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

生クリーム全力使用中

先週、フォレノワールを作ってから、生クリームのマスケ(デコレーション)が苦手だと再確認。何回もやれば少しはマシになるかと、生クリーム+フルーツのデコレーションケーキに挑戦。
a0262197_22305165.jpg
ケーキの代表格、いちごのショートケーキ。実はこれ、日本のケーキなのです。フランスでもイギリスでもお目にかかれないこのケーキ。シンプルだけど美味しい!そしてマスケが難しい。日本のケーキ屋さんには当たり前の様にキレイにマスケされたいちごのショートケーキが並んでいますけどね。やっぱり、日本人って器用なんだと思います。
a0262197_22310506.jpg
練習あるのみ。いちごがなくても、缶詰のフルーツでもう一回挑戦。でも、、、なかなか上手にはなりません。



[PR]
by momogonn | 2015-02-22 12:27 | 日本 | Comments(2)

休日の朝は。。。

久しぶりのまったり休日
読書三昧とまいりましょうか。スイーツも忘れずに。
a0262197_1172128.jpg

[PR]
by momogonn | 2015-02-21 11:04 | Comments(0)

難関!デコレーション

スイーツ作りは大好きなのだけど、その過程の作業では得意なものと苦手なものに分かれます。特に苦手なのがシャンティー(生クリームを泡立てたもの)のデコレーション。今回、苦労しまくったのがこれ。フォレノワールのデコレーション。
a0262197_23335167.jpg
シャンティーは何回も触っているとボソボソになってしまうので、あまり触れず一発で仕上げなければならない。そしてしっかり角を出さなければならない。ホント大変です。
a0262197_23343764.jpg
う〜ん。今回も滑らかな壁に仕上げられませんでした。デコレーションマスターの道は長い。。。です。


[PR]
by momogonn | 2015-02-17 16:00 | フランス | Comments(2)

セサミ西京味噌シフォンケーキ

アメリカの西海岸発祥のシフォンケーキ。アメリカ生まれだが日本の味にアレンジし易いこのケーキに今はまっています。さてさて、今日の日本の味は、胡麻+西京味噌のシフォンケーキ。
a0262197_23214221.jpg
黒ごまと白ごまをたっぷり掏りごま油も入れて、風味豊かなケーキに仕上げました。少量の白みそしか入れなかったので、あまり主張せず奥ゆかしい?味です。
a0262197_23214282.jpg
中にたくさん入った胡麻と表面に飾った胡麻のプチプチとした食感と胡麻の独特の風味が楽しめる一品になりました。






[PR]
by momogonn | 2015-02-16 23:30 | 日本 | Comments(0)

伊予柑 シフォンケーキ

今日のシフォンケーキは伊予柑風味。退職後、愛媛の田舎に移住した叔母さん、叔父さんから時々届く新鮮な野菜や伊予柑。その新鮮な味とスイーツを融合させたいと思い作ったのが伊予柑シフォンケーキ。
a0262197_16472338.jpg
オレンジやレモン風味は良くあるけれど、伊予柑風味はあまり見かけませんよね。伊予柑のあの独特の香りを出したいが為に、試行錯誤した一品。なかなかの自信作です。
a0262197_16472328.jpg

近いうちに叔父さん、叔母さんにも送って食べてもらおっと!


[PR]
by momogonn | 2015-02-14 16:52 | 日本 | Comments(0)

初ティラミス

濃い珈琲が好きな私が、何故このスイーツを今まで作らなかったんだろうと不思議に思います。昨日、ふらっと食材店に入り、フィンガービスケットを見た途端作りたくなったティラミス。
a0262197_11353524.jpg
最近はコーヒーシロップをしっとり含ませず、少ししっとりというのが流行らしいのですが、私はしっかりしっとり珈琲風味が好きです。大量の挽き珈琲を入れ、しっかり珈琲の香りを抽出したコーヒーシロップにぼとりとフィンガービスケットをつけ込みます。あっという間に、水分を吸ったフィンガービスケットの出来上がり!
a0262197_11353594.jpg
マスカルポーネ、イラリアメレンゲ、泡立てたシャンティー、白尽くめのそれぞれを混ぜ合わせ、珈琲を含んだフィンガービスケットの黒と白のサンドイッチ!ココアパウダーで表面を覆い、出来上がり!
a0262197_11353521.jpg
ティラミスだからやっぱり珈琲と合わせる?いやあえて紅茶か?と迷った挙げ句、紅茶に軍配が上がりました。




[PR]
by momogonn | 2015-02-11 11:45 | イタリア | Comments(0)

デコレーションケーキ

練り込んだり、折り込んだりする作業は大好きなのですが、まだまだ苦手なデコレーション。アントルメ(ホール)のケーキをクリームで覆い、角を出すのが難しい。何回やってもうまく行かない作業です。
a0262197_20164980.jpg
先日、お菓子教室でプラリネのバタークリームケーキを作って来ました。生クリームと違って、何回やり直してもボサボサにならないのがバタークリームのいい所。バター不足のこの時期にはとっても贅沢な一品でもあります。寒い日にはこんなこってりバタークリームのお菓子がおいしいですね。


[PR]
by momogonn | 2015-02-09 20:21 | フランス | Comments(3)

ジンジャー×チョコ シフォンケーキ

抹茶、シナモンと続けば、今日はジンジャーのシフォンケーキか?という事で、先日、ジンジャービスケットを作った際に残った生姜の砂糖漬けを使ってジンジャーシフォンケーキを作り始めました。
a0262197_16112720.jpg
生地に生姜の砂糖漬けを混ぜるだけでは何だか芸が無いな〜と思い、発作的に焼き上がった生地の上からザザッとチョコがけをしてみました。
a0262197_16112754.jpg
思いつきでやってみましたが、以外と合う生姜とチョコ。うん。日本の味のシフォンケーキです。



[PR]
by momogonn | 2015-02-08 16:11 | 日本 | Comments(0)

素朴なビスケット 〜ミレービスケット〜

「まじめなおかし」というキャッチフレーズのミレーのビスケット。自分で作るお菓子ばかり食べているので、あまり駄菓子類を買わない私ですがこのビスケットは別格。
a0262197_111048.jpg

パッケージを見ただけなら、絶対購入しない!?ほど地味(失礼。。素朴な)見た目なのに、一口食べたらビックリ!懐かしさの中に旨味が!!高知のお菓子ですが、今では全国で買えるのが嬉しいですね。
[PR]
by momogonn | 2015-02-07 11:00 | 日本 | Comments(0)

ジャパニーズスイーツ

アメリカ生まれのシフォンケーキ。バター不足の昨今、バターを使わないシフォンケーキはモテモテ?です。シンプルな材料なので、それだけ奥が深い。名の通りシフォン、絹の様な舌触りを出すのは大変です。
a0262197_22302747.jpg
口に入れると舌でとろける様な食感を再現したくて、そしてアメリカ生まれのこのお菓子を日本風にアレンジしたくて、せっせとシフォンケーキ作りに励んでおります。
a0262197_22302773.jpg

今日のシフォンケーキは先日の抹茶に続き、日本風のシナモン味。かなり多めのシナモンを粉に混ぜ、ふんわりと混ぜました。今日のはなかなかの口溶けです。さぁ、次は何味にしようかな〜



[PR]
by momogonn | 2015-02-06 22:37 | 日本 | Comments(0)

ヨーロッパの美味しいお菓子や伝統的なお菓子などを紹介します


by momogonn
画像一覧